各種許認可の申請などお気軽にご相談ください

ドローン飛行許可承認

  • HOME »
  • ドローン飛行許可承認

ドローンを飛行させる際(重量が200g未満など小型のものは除く)には国土交通大臣の飛行の許可あるいは承認が必要です。

大きく2つに分けて「飛行空域の制限のある場所で飛行をする時」と「飛行方法の規制に従わない飛行をする時」のケースが有り、前者が許可、後者が承認が必要となります。

飛行の許可・承認が必要な場合には、飛行させる 10日前(土日祝日等を除く)までに、各空港事務所または国土交通省に申請書を提出する必要があります。

お急ぎの方などはご気軽にご相談ください。

 

対応地域

全国対応

 

申請から許可取得までにかかる期間

飛行予定日の1ヶ月以上前を目安として申請してください

ドローン許可承認申請は、基本的には飛行させる 10日前(土日祝日等を除く)までに申請が必要です。

しかし、許可を取得できるまでの期間は使用する機体や飛行させる区域によって大きく異なります。
また、地方航空局や空港事務所の申請対応状況等によって、許可取得までに1ヶ月以上かかることがあります。

今現在、申請は大変混雑しているので審査してもらうまでにも時間がかかる状況です。飛行予定日に確実に飛行できるためにも余裕をもった申請のお申込みをしてください。

ご依頼の流れ

1  お問い合わせ

電話やメールあるいはお問い合わせフォームよりお問い合わせいただきます。

2 お見積

お問い合わせの内容確認後、お見積もりをお送りいたします。

3 正式なご依頼

お見積もり結果にご納得の場合、受任を希望する旨をメールにてご連絡ください。これで正式なご依頼となります。

4 ヒアリング

委任状とヒアリングシートをお送りいたしますので、そちらに詳細情報を記載して返信して下さい。


5 申請書作成・提出

頂いた情報を元に申請書を作成し、提出いたします。


6 報酬のお支払


仮許可書もしくは仮承認書が出ましたらメール致します。
請求書もお送りいたしますので、記載されている期限内にお振込みをお願いいたします。


7 申請書等に押印し当事務所にご返送

ご入金の確認後、ご依頼者様に申請書・別添資料7をお送りいたします。本申請を行いますので、書類に押印の上、ご返送をお願いいたします。


8 許可承認書の送付

当事務所に許可承認書が届き次第、領収書とともに郵送にて送付いたします。

 

 

3か月ごとの飛行実績の報告

1年の包括申請許可取得後、3ヵ月に1度、国土交通省に飛行実績の報告をしなければいけません。

この国土交通省への飛行実績の報告は、忘れてしまいがちで面倒です。

この報告書の作成・提出もサポートさせていただきます。

 

お気軽にご相談下さい。 TEL 050ー5215ー2245 営業時間 9:00~18:00(土・日・祝は除く)

営業案内

 

受付時間:AM9:00-PM6:00
休業日:土日曜祝日休み
※ メール・問い合せフォームからのご相談は24時間受付

事務所案内

 

行政書士秋元事務所
代表 秋元克俊
TEL:050ー5215ー2245
FAX:043-253-3476
MAIL:info@akimoto-office.com
千葉県千葉市稲毛区園生町444

 

inquiry

当事務所リンク

 


 

PAGETOP
Copyright © 行政書士秋元事務所 All Rights Reserved.